ヘアスタイルをセットしたり、シャンプーをするときに抜け毛が気になる女性も多いのでは!?女性って髪の毛が長い分、抜け毛がかなり目立ちますよね。

  • 抜け毛が多すぎて、薄くなるんじゃないか?って心配
  • 50代に近づく&超えて来たころから頭皮が薄くなってきた気がする
  • 美容院に行くのが恥ずかしい
  • 私まだ30代なのに抜け毛が多い・・・もしかしてハゲる?

そんな人にオススメなのが、大正製薬から発売されているリアップジェンヌ♪詳しくまとめました!

大正製薬株式会社の女性用育毛剤リアップリジェンヌとは?

リアップジェンヌは、大正製薬から発売されている女性用育毛剤です。主に40代・50代に見られる抜け毛の進行(壮年性脱毛症)を予防して、発毛・育毛効果も期待できるケア商品です。
大正製薬のリアップはといえば、男性用育毛剤のイメージがありますが、女性用の商品も開発しています。

リアップジェンヌは40代・50代で症状の出た人が使うだけでなく、予防効果を期待して30代で頭皮環境を改善したい人にも手が出しやすい商品♪女性にとって、薄毛の悩みはとってもデリケート!

  • 旦那さんが使っている
  • 昔実家のお父さんが使っていた

リアップ=育毛剤というイメージがある&大正製薬いう大手メーカーに対する認知度・信頼度が高さも、支持率に繋がっているのかもしれません。

公式サイトへ▶

女性用育毛剤リアップレディとリアップリジェンヌの違い

リアップジェンヌは、リアップレディをリニューアルした女性用育毛剤です。2011年11月にに改良されてから現在まで継続して販売されています。

以前のリアップレディには、発毛成分である「ミノキシジル」のみが入っていましたが、これにプラスして頭皮環境を整える成分を3つ配合してパワーアップしています。
ミノキシジルは毛包に直接アプローチすることで発毛を促進するのですが、これだけでは育毛効果を期待できません。抜け毛・薄毛は頭皮環境を良くしないと改善されません。
リアップリジェンヌは発毛促進しながらも頭皮環境を正常化することで、抜け毛をブロックできるのです♪

女性用育毛剤リアップリジェンヌと男性用リアップの違い

男性用・女性用の大きな違いは「ミノキシジル」の配合量です。男性用の育毛剤には、育毛剤のメイン成分であるミノキシジルが多く入っています。
ただミノキシジルは、女性が多く摂取してしまうと副作用がでる可能性があると言われています。そのため女性用育毛剤のミノキシジルは基本的に量が少ないのです。
男性用の育毛剤を女性が使用しないように注意喚起されているのはこのため!ちなみにリアップジェンヌはミノキシジルが1%入っているのに対し、男性用育毛剤「リアップX5プラス」には5%配合されています。

また女性用と男性用の育毛剤は、育毛に対する効果だったりアプローチの仕方が違います。
男性用は発毛・育毛効果・頭皮改善をメインにしていることに対し、女性用は美髪効果を期待できたりと「抜け毛対策をしつつもキレイにできる」というメリットにもフォーカスされているのです。

女性用育毛剤リアップリジェンヌに副作用はあるの?

リアップジェンヌは、第一類医薬品なので副作用が出る可能性があります。ただ副作用は全員がでるというわけではありません。

イクナビ編集部イクナビ編集部

効果に個人差があったり、頭皮に合う・合わないなども違います。副作用がでないことの方が多いですが、万が一副作用が出たときは、リアップジェンヌを持って医療機関を受診しましょう。

女性用育毛剤リアップリジェンヌは初期脱毛が起こる可能性がある

リアップジェンヌは育毛剤なので、使い続けていくと頭皮環境が良くなり育毛効果を期待できます。ただ育毛剤をつかうと「初期脱毛」という症状がでることがあります。

初期脱毛とは毛母細胞が活性化されることで、古い髪の毛が押し出されるために起こる脱毛症状のことです。
リアップジェンヌを使う人は抜け毛トラブルに悩んで使い始めるので「育毛剤を使っているのに髪の毛が生えるどころか、抜けている」と思う人もいるかもしません。

初期脱毛が起こるのは、使い始めて「平均的に1ヶ月が目安」と言われています。リアップジェンヌを使いはじめてから、毛が抜ける量が増えたという人は、初期脱毛の症状かもしれません。

初期脱毛が起こる=ヘアサイクルに変化が出ている」ということ!湿疹やかゆみなどが出ていないときは、副作用ではなく初期脱毛の可能性が高いです。育毛効果が期待できるサインでもあるので、様子をみましょう。

女性用育毛剤リアップリジェンヌは頭痛やむくみが起こる可能性がある

リアップジェンヌの副作用に頭痛・むくみというものがあります。これは、ミノキシジルに反応している可能性があります。
ミノキシジルには血管拡張作用があるので、広がった血管が神経に触れることで痛みがでたり、むくみがでるようです。

オペレーターオペレーター

だからといって痛み止めをつかうのはNG!容易に薬を使うとさらに悪化する可能性があるので、使うたびに症状が出るのであれば、育毛剤の使用をストップしましょう。

女性用育毛剤リアップリジェンヌに記載の添付文書内の副作用一覧

リアップジェンヌを利用して考えられる副作用が、説明書の中に書いてありました。

  • 頭皮の発疹や赤みがでる
  • かゆみやかぶれ、ふけがでて熱を帯びる
  • めまいがしたり頭痛がする
  • 胸がいたくなったり、心拍数があがる
  • 体重が急に増えたりむくみが出る

 

体質的に相性が悪い場合、ごく一部の人に副作用が出る可能性がしれません。ただ大正製薬ではしっかりと臨床試験を行った上で商品開発・販売を行っています。
安全性も確認されているので、そこまで警戒しなくてもいいんじゃないかな?と思います。

女性用育毛剤リアップリジェンヌの臨床データから確認できる安全性

リアップジェンヌは臨床試験を行い、ミノキシジルの頭髪密度を高める効果が実証されています。
ちなみに改良前のリアップレディは、6ヶ月使用後に太い毛髪の増加がしっりみとめられています。
リニューアルされたリアップジェンヌには3つの有効成分がプラスされていますが、先行品のリアップレディと生物学的同等性も確認済みです。

またリアップレディの安全性についてもしっかり明記されていました。
副作用が出ることはほぼなかったのですが、ごく少数に出た副作用が刺激感・皮膚炎症状だったそうです。軽度&中度のものばかりで、重篤なもは認められなかったそうです。
リアップジェンヌは実際に使うことで、髪の毛の量が増える&安全性が比較的高いのため安心して使えますね!

女性用育毛剤リアップの効果・口コミ

大正製薬のリアップシリーズですが、ノーマルタイプのリアップは男性&女性どちらも使えます。
リアップジェンヌの場合、頭頂部・その周りがちょっと薄くなってきたな?という初期段階の薄毛にはオススメですが、わりと広範囲に広がっているときはリアップがオススメです。

ユーザーユーザー

・育毛剤の中でも刺激は少ない気がする?主人が使っているリアップが、女性でも使えつと書いてあったので使ってみましたが、とくに頭皮も荒れることなく。
かといって効果を実感しているわけでもないですが・・・リジェンヌの方があうのかな?もう少し様子を見ます(49歳 パート勤務)

ユーザーユーザー

・リジェンヌも気になりますが、どうしえても買う勇気がないので自分用というよりも、主人が使うという名目で買いに行っています(笑)
でも実際私は3ヶ月くらいで抜け毛がほとんど気にならなくなりました!美髪とかキレイな髪を!という人はリジェンヌがいいのかな?
私はとりあえず増やしたかったというのが本音だったので使って良かったです。(51歳 主婦)

ユーザーユーザー

・40代後半から髪の毛を隠そうと帽子をかぶるようにっていました。でもこれ悪循環だったのか?一念発起して頭皮ケアに集中したら、去年までの私とは大違い。今では自信がもてるようになりました。(56歳 パート勤務)

女性用育毛剤リアップに含まれている抜け毛・薄毛に効果のある発毛有効成分

男女ともに使うことができるリアップに含まれる有効成分はシンプルに「ミノキシジル1.0g」ですが、リアップジェンヌには

  • パントテニールエチルエーテル(毛細胞に栄養を届ける)
  • トコフェロール酢酸エステル(かゆみとフケの原因になる皮脂の酸化を防ぐ)
  • I/メントール(かゆみをおさえて清涼感を与える)

この3種類が含まれています。頭皮環境を理想的にしつつ、抜け毛を抑えてキレイな髪の毛が生えるようになるので美容効果を期待したいのであれば、リアップよりも断然リジェンヌの方がオススメ!
育毛剤感のないパッケージも女性目線をしっかり汲み取ってくれています。

女性用育毛剤リアップリジェンヌを使った人の実際の口コミ

ユーザーユーザー

・「頭頂部が薄くなって来たなー・・・」とは思っていたけど、「このままではやばい!」とおもって使い始めました。
主人が普段からリアップを使っているので、女性用のリアップがあることは知っていましたがなかなか手がだせず・・・。
でも、もっと早く使っておけばよかったなぁ。と思いました。使いはじめて4ヶ月くらいたちましたが、こしのある&しっかりとした髪の毛がきちんと生えているような気がします。効果はそれなりに感じています。(45歳 会社員)

ユーザーユーザー

・育毛剤っていうのが恥ずかしかったのですが、パッケージを見ても育毛剤感がまったくないデザインです。
刺激もありません。洗面台に表立って置いていても絶対わからないと思います。気になるところにダイレクトに塗ることができるので使いやすいです。(50歳 パート)

ユーザーユーザー

・出産して抜け毛が一時期本当にひどくて「高齢出産だったし落ち着いたらきっと治る」と思っていたけど、なかなか治らない!
これは違う理由かと思って量がだんだん増えてきて心配だったので使い始めました。
育毛剤を使って1ヶ月くらいたっても抜け毛が治らないから「意味ないのでは?」と思ったけど、初期脱毛だったんですね。
2ヶ月半くらいで抜けることはほとんどなくなりました。薄くてぺったんこだった髪の毛も、今ではふわっとしてます♪(45歳 主婦)

女性用育毛剤リアップの使用に注意が必要な人

女性用育毛剤は誰でも使用できるわけではありません。

  • 20歳未満の人
  • 妊娠中&授乳中の人
  • 男性
  • アレルギー症状が出た人

ミノキシジルは母乳に移行します。赤ちゃんにまで渡ってしまうので使用をやめましょう。
また男性が女性用のリアップを使用しても育毛&発毛効果はあまり期待できません。そもそもの薄毛の原因が違うので、男性用の育毛剤を使いましょう。

女性用育毛剤リアップはどんな人に向いている?

  • わりと本格的にケアがしたい
  • 頭頂部&生え際の薄毛が気になってきた
  • 「もしかして薄いかも?」とは思うけど、そこまで進行していない
  • 育毛剤を買うことに抵抗があるから、デザインも気にしたい
  • 使いやすくて簡単にケアできるものがいい

リアップジェンヌは育毛剤の中でもわりと本格派&実用性があるタイプの育毛剤なので、「ちょっと薄いかも・・・」「抜け毛多いかも・・・」と気になり始めたときに使うと効果の実感力が高いと思います。

女性用育毛剤リアップリジェンヌのシャンプー

リアップリジェンヌシリーズには、育毛剤の他にもシャンプーもあります。
アミノ酸洗浄剤&弱酸性の細かい泡で、頭皮の毛穴汚れをキレイにオフ♪基礎化粧品と同じようにライン使いすることで、さらに効果が実感しやすくなります。
香りもフローラルブーケでリラックス効果も高い&医薬部外品の実力で頭皮環境を整えます。モイストエステ処方なのも女性にとってはうれしいポイント♪

公式サイトへ▶

女性用育毛剤リアップリジェンヌの買い方や価格は?Amazon・楽天・ドラッグストア・通販どれが安い?

リアップジェンヌはドラックストアなどでも市販されていますが、大手通販サイトでも販売されています。値段を比較してみたところ

Amazon 5657円
 楽天  4784円
 ドラッグストア  5658円(マツモトキヨシ)

 

で販売されていました。価格はその時々で変動しているようなので、一概にどこで買うのがオススメ!とは言い切れません。ポイントを集めているサイトやドラッグストアで買うのが一番お得感があるかも♪

まとめ

女性にとって薄毛はデリケートな問題!育毛剤を使うのって、なかなか勇気がいりますよね。大正製薬のリアップジェンヌは

  • ミノキシジルの他にも頭皮環境を整える成分入り
  • 臨床実験をしている安全性の高さ
  • シンプルな有効成分がダイレクトに頭皮に効く

というメリットがあります。進行しているタイプの薄毛ではなく、気になり始めた初期段階で使うと効果が実感しやすいですよ♪
もし、ある程度薄毛が進行してしまっている場合は、男女ともに使えるリアップを使うといいかもしれません。抜け毛が多くなるのは、育毛剤だけを使っても改善されないので、頭皮環境も改善していきましょう!