40代になると、肌だけではなく髪にも今までに感じたことがなかったような変化を感じ始めたという人も多いのではないでしょうか?
例えば、「白髪が急に増えてきた」「髪全体のボリュームが減ってきた」「うねりが出てきた」などです(T_T)
これらはいずれも加齢による影響だと言われていますが、このような髪の悩みを持つ40代の女性にはどんなシャンプーがお勧めなの
でしょうか?
ここでは、市販のシャンプーに絞ってお勧めのシャンプーやどのような成分が髪の悩みに効果的なのかなどを紹介したいと思います♪

40代の女性にお勧めしたいシャンプーの特徴とその理由

30代まではそれほど髪には悩みはなかったのに、40代になってからは悩みだらけ!(T_T)
40代は俗に言う「若者」ではないにしても、まだまだ美容に気を使い美しい髪にもこだわりたいという人もいますいよね?
しかし、年々髪の毛の悩みは増えていく一方で・・・
このような時、解決策としてどのようなシャンプーを選ぶべきなのでしょうか?
市販のシャンプーを購入する際に注意したいポイントをいくつかあげてみました♪

40代になったら意識して使いたいシャンプーとは?

1、「白髪が気になる場合」

白髪はメラニンが髪に色を付けられなくなることから出てくると言われています。
これは黒色メラニンを作り出す「チロシナーゼ」という酵素が体内から減ってしまうことが原因なのだとか(>_<)
また、過酸化水素が体内に蓄積するとメラニンを破壊してしまうため白髪になるともいわれています。
こんな時に意識して選びたいシャンプーは、メラニンを作る細胞を活性化することができる成分を配合したものです!
中でも、天然のエイジングケア成分が配合されたシャンプーはお勧めだといえるでしょう♪

2、「ボリューム不足が気になる場合」

髪のボリュームが減ってしまう原因は加齢だけではなくストレスや生活習慣などいくつかあるといわれています。
髪の毛は「成長ホルモン」や「生活環境」の影響を受けやすく、40代になると若い頃には十分だった成長ホルモンが減少
してホルモンバランスも乱れがちになる結果、髪の毛もボリュームが減ってしまうそうです。
また、長年カラーリングを繰り返していたり、喫煙・飲酒・乱れた食生活も切れ毛や抜け毛の原因となるため、髪の
ボリュームには大きく関わってくるのだとか!(+o+)
こんな時にお勧めしたいシャンプーは、真珠エキスなどのボリュームアップ成分を配合したものです♪

3、「髪の艶がなくなった場合」

加齢していくにつれて、髪の生まれ変わりのサイクルも変化するといわれています。
30代を過ぎると髪の成長期が短くなり、新しく生えてくる髪の毛が減ってしまうそうです・・・
また、生えてきてもこれまでとは違い痩せて元気のない髪の毛だったり!(T_T)
更に、加齢や紫外線などの影響で髪のキューティクルが傷んでしまうと、ダメージは徐々に髪の内部にまで浸透し
パサパサで艶のない髪になってしまうのです。
これを改善するためには、髪を構成しているタンパク質を含んだダメージケアシャンプーがお勧めです♪
また、できるだけ泡立ちの良い低摩擦のもので優しく洗い上げるようにすると更に良いでしょう。

どんな配合成分に注目すればいいの?

目的別にシャンプーを選ぶ際に、どのような成分に着目すればいいのでしょうか?
40代の女性の頭皮や髪は、紫外線・パーマ・カラーなどの影響でダメージが蓄積しているため刺激の少ないアミノ酸系
のシャンプーを選ぶことをお勧めします。
アミノ酸系のシャンプなら洗浄力が強過ぎないため、髪や頭皮にダメージを与えることなく洗い上げることが可能♪
また、植物由来の成分を使用しているものもお勧めで、理由はアミノ酸同様髪と地肌に優しいからです(^^)
ダメージが蓄積してしまった40代の女性の頭皮に大事なのは、いかにいたわりながら洗い上げることができるかだと
いえるでしょう。

40代の女性にお勧めの市販のシャンプーを紹介♪

では、40代の女性にお勧めのシャンプーとはどんなものがあるのでしょうか?
シャンプーをネット通販で購入している人も多いと思いますが、やはり一番購入しやすいのは市販品ですよね?
そこで、ここではドラッグストアなどで購入できるお勧めのシャンプーを紹介していきたいと思います♪

1 スティーブンノル クレンジングコンディショナー 地肌クレンジング・マッサージ・シャンプー・トリートメントがこれ1本で済んでしまうという画期的なシャンプーです。植物由来成分を配合しフレッシュなフローラルの香りも魅力です。 1600円(税抜) 500ml コーセー
2 ジュレーム アミノシャンプー 特に傷んだ髪にお勧めで、シリーズ最高濃度のアミノ酸を配合。たっぷりの泡で洗い上げ、しっとりまとまりのある髪へと導いてくれます。心地よい花々の香りです。 900円(税抜) 500ml コーセー
3 ラックス プレミアムボタニフィークダメージリペアシャンプー ダメージを受けた髪をいたわりながら洗い、しっとり感があるのにべタつかない髪へと導いてくれます。オーガニックオイルやフラワーオイルを使用している点もお勧めポイントです。 1400円(税抜) 510ml ユニリーバ ジャパン
4 リクイール バランシングシャンプーD ノンシリコン処方で濃密な泡が頭皮の潤いを守りながらしっとりと洗い上げてくれます。優しく穏やかなフローラルハーブの香り。 1500円(税抜) 350ml カネボウ化粧品
5 ミノン 薬用ヘアシャンプー 植物性アミノ酸系洗浄成分で健やかな頭皮環境を育み、アレルギー原因物質も極力カット。微香性・弱酸性の低刺激処方で髪に艶と潤いを与えてくれます。 1200~1300円(税抜) 450ml 第一三共ヘルスケア
6 MARO 薬用デオスカルプシャンプー 2種類の有効成分の働きで頭皮の汚れをしっかりと落とし、5種類のレアオイルで頭皮を傷めることなくクレンジングできるスカルプケアシャンプーです。 1000円(税抜) 480ml ストーリア
7 モイスト・ダイアン ボリューム&スカルプオイルシャンプー 植物由来の潤い成分とレアオイルの働きで、頭皮をケアしながらボリュームのある髪へと導いてくれます。髪のボリュームダウンが気になる人には特にお勧めです。 838円(税抜) 500ml ストーリア
8 アルジェラン アロマスカルプシャンプー ラベンダーとイランイランの精油で調香したアロマオイルを使用し、植物由来洗浄成分で頭皮と髪をスッキリと洗い上げてくれます。精油が内側まで浸透するため保湿効果にも優れています。 1505円(税抜) 500ml カラーズ
9 ジュレーム フルボスブライトニングシャンプー 髪・頭皮・毛穴をトータルでケアし、キューティクルを整えて済んだ輝きあふれる髪へと導いてくれるため、艶不足に悩む人には特にお勧めです。爽やかなフレッシュハーバルの香り。 900円(税抜) 500ml コーセー
10 ロレアルパリ エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム 泡なしクレンジングのノープ。でシャンプーのような洗いあがりなのに髪へのダメージは極力軽減しています。泡摩擦がないため切れ毛を防ぎ髪と頭皮をしっとりさせてくれます。 1800円(税抜) 440ml ロレアルパリ

40代の女性が選ばないほうがいいシャンプーとは?

先ほどは40代の女性が意識して選んだほうがいいシャンプーの特徴や商品を紹介しましたが、逆に使用をお勧めできない
シャンプーとはどんな特徴があるのでしょうか?
まず一番始めに注意したほうがいいのは配合成分です。
これは40代の女性に限った話ではないのですが、シリコンや石油系界面活性剤などの化学物質を配合しているシャンプーは
できるだけ購入するのは避けるようにしてください。

特にシリコンは艶を出すために配合されている場合が多いのですが、実はシリコンは頭皮の毛穴に詰まってしまうらしいのです!
そもそもシリコンはケイ素を化学処置して作られた合成樹脂ですので、キューティクルを整えて艶を出す効果はないとのこと。
つまり、シリコンは一見キレイで艶やかな髪に見せるだけのものなのです(>_<)
しかも毛穴に詰まってしまうなんて・・・!
これを知ったらできるだけノンシリコンのシャンプーを選びたくなりますよね?
また、皮脂を落とし過ぎてしまうシャンプーにも要注意です(+o+)
頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうと、バリア機能まで落としてしまう結果に。
40代の女性の頭皮はダメージが蓄積していますので、バリア機能はとても大事。
更に、皮脂が極端に減ってしまった頭皮は乾燥を防ぐためにたくさんの皮脂を分泌してしまい、頭皮環境の悪化にも繋がって
しまうそうです。

ですから、バリア機能を保護するためにも界面活性剤を配合した強力な洗浄力のシャンプーは使わないほうがいいでしょう。
先ほども少し紹介しましたが、アミノ酸系や植物由来なら洗浄成分が強過ぎないうえに頭皮をケアしながら洗うことができます♪
同じシャンプーでも、配合成分によって全然違うわけです。

まとめ

40代になってこれまでにはなかった髪の悩みが増えてきたという人は本当に多いと思います。
これまでになかっただけに、改善策にも悩んでしまうのではないでしょうか?
改善策に悩んだ時は、とりあえずはまずシャンプーを変えてみることから始めてみましょう!
自分の悩みに合わせてピッタリのシャンプーを選ぶようにしてみてくださいね♪