年齢を重ねるごとに、髪のトラブルはどんどん増えていきますね。髪のボリュームがある人とない人では、見た目年齢は10歳以上も変わってきます。自分では見えにくいですが、頭頂部分が薄くぺしゃんこの状態だと日々のおしゃれも楽しめません。女性はいくつになっても美しくありたいものです。

今回は、60代・70代の方におすすめしたい女性用育毛剤を紹介しましょう!
ぱっと簡単に使えるウィッグもいいですが、どうせなら自分の自髪をボリュームアップさせたいですね。今からでも手遅れではありません。「あれ?最近なんだか・・・」と感じている人に、ぜひ見ていただきたい内容となっています。

【更年期以降、60代・70代からの育毛生活とは?】

女性ホルモンの分泌量が減少し始める更年期は、40代前半から50代後半くらいまでの時期。その更年期以降(老年期)に入る60代からの女性の場合、育毛ケアも違ってきます。年代に合わせて正しい育毛剤を選びケアすることがとっても重要!

育毛・発毛効果の高さも重要ですが、使い心地や香りなども大切なチェックポイント。使用感の良さや他人に与える清潔感にも重点を置いた育毛生活を送りましょう。育毛剤を使うことによって頭皮のベタつきがひどくなるなど、見た目にも汚らしい印象を与えます。間違った使い方や雑な扱いも原因の1つ。

今使っている育毛剤が年齢に合っているのか?これからどんな育毛剤を使えばいいのか?改めて育毛剤を見直すタイミングが、60代に差し掛かる直前です。

【80代でも新しい髪が生えてくる!いくつになっても育毛は可能】

外出先でもたまに見かけることがありますが、まるでカッパのようにてっぺんが禿げてしまっているおばあちゃん。年だから仕方ないと諦めている方も多いですが、そうなりたくてなっているわけではありませんよね。できれば若い時のままのボリュームで、ハリとコシのある美髪を維持したいものです。でもそれって、どんなに年齢を重ねても不可能なことではありません。

事実、80代や90代でも育毛剤を使ってから、新しい髪が生えてきてコシが戻ってきた!という声があります。ツルツルだった場所から産毛が生え始め、結果的にクシが通せるくらいまでに発毛した!という人も。とっても希望が持てる話ですよね。
髪は女性の命ともいわれる大切な存在です。それは20代でも60代でも90代でも気持ちは変わりません。

*60代を境に発生する「老人性脱毛症」について

老人性脱毛症とは、60歳を超えて体毛や髪が薄くなる症状を指します。男性の薄毛など部分的な問題ではなく、髪全体が薄くなり頭皮が透けて見えるような状態になるのが特徴です。病気ではなく生理現象のため、ある程度は受け入れる必要もありますが諦めることはありません。

生き物として老化現象は避けて通れない道ですが、少しでも若く健康的な状態を維持するといった部分に着目して欲しい!若く若くと自然の摂理に逆らったところで限界もありストレスの元です。せっかくのケアも逆効果になりかねませんので要注意。年相応・現状維持といった余裕も大切ですよ。

*60代以降の方に重要な育毛・発毛ポイントは?

では、少しでも年相応に現状維持または改善させるために何をしたらいいのか?この年代の方にとくに意識して欲しいのは「血行促進」です。

髪のボリュームがなくなりハリやコシが失われる原因は、女性ホルモンの減少に加えて「血行不良」が原因に挙げられます。血管の老化に加えて、代謝の低下や運動不足などによって血流が滞ります。全身はもちろん、当然頭皮にも影響が。血行不良によって頭皮や髪に、必要な栄養素・酸素が届かずにトラブルが発生するのが一連の流れです。血行不良によって引き起こされる髪トラブルは多く、薄毛・細毛・抜け毛・ハリとコシ不足・乾燥・フケ・かゆみなど多岐に渡ります。

髪も肌と同じく血流が滞れば老化がすすみます。肌のマッサージでリフトアップ効果があるように、頭皮も血流をアップさせる部分に着目し、老化現象をストップさせましょう。

【60代以降の方におすすめしたい育毛剤は?】

年代によっておすすめしたい育毛剤は違います。年代を問わず人気の商品は多いですが、とくに60代以降の方に使って欲しい!使って効果のある育毛剤を紹介しましょう。

*マイナチュレ

リピート率90%以上、育毛剤の中でもダントツの人気を誇るマイナチュレ。若い世代にも人気で高い評価を得ている育毛剤ですが、更年期以降の方にもぜひおすすめしたい商品の1つ。

女性のために考え抜かれた発毛メソッドは、年齢を問わず高い効果を発揮します。27種類の天然成分と10種類のアミノ酸が配合され、頭皮の血行促進を促しながら栄養を与えます。まさに血行不良改善に効果的な育毛剤ですね。
また、使用感がいいこともおすすめしたいポイント♪サラサラと化粧水のようなテクスチャで、使い心地がさっぱりとしています。

また、無添加にこだわり刺激を極力抑えた処方。ただでさえ老化で衰えた頭皮環境や積み重なった頭皮ストレスに拍車をかけることはしたくありません。高い効果は得たいけど、成分が強すぎないほうがいい方、添加物によるかぶれが心配な方に人気です。ベタつかずに嫌な臭いもなく、見た目も育毛剤っぽくないのが嬉しいですね。

*花欄咲-カランサ-

テレビショッピングなどで見たことがある人も多い商品でしょう。カランサの最大のポイントは「エビネ蘭」を中心とした天然エキスを高配合している点。センブリやサンザシといった髪のためのエキスがたっぷりです。
エビネ蘭は、1年に1株しか増えない希少価値のある植物。その根からエビネ蘭からしか発見されていない「カラントサイド」「グルコインディカン」という特有成分が。世界13カ国で育毛成分として使用され、日本薬学会から発毛効果があると発表されています。頭皮に与えることで、血行を促進させ毛乳頭へ栄養を行き渡らせ発毛を促すことがわかっています。

若い世代よりも、60代以降の女性からの指示が高い製品でもあります。コシが復活した!ボリュームアップがすごい!という意見が多く、口コミから見ても60代以降の女性に適した育毛剤といえるでしょう。
使った方の中には、90歳を過ぎてから発毛したという意見も!

【育毛剤と合わせて実行したい♪おすすめ簡単スタイリング】

育毛を待っている間も、今すぐどうにかボリュームアップしたい!そう思うのは当然のこと。少しでも見た目がよくなるよう、簡単なスタイリング方法を教えます。

*根元から立ち上げるふんわりスタイル

髪を乾かすとき、髪の流れに沿って乾かしていませんか?根元からふんわりとボリュームをアップさせるためには、髪の流れに逆らって乾かしたほうがいいんです。前から後ろに整えながら乾かさず、後頭部から前に向かって逆立てて乾かします。スタイリングに関しては最後に整えればいいだけなので、思い切って大丈夫!

*カーラーを使って愛されカールスタイル

なんのスタイリングもしていない、いつも同じヘアスタイルの人が多いと思います。美容院でパーマを当ててもらっているからボリュームは大丈夫という人もいますが、さらにカーラーを使うことでよりふんわりとさせることが可能です。長さがある人は毛先にカールをあたえるだけでボリューム感は違います。前髪に大きめカールを付けることで、自然で女性らしい可愛らしさを感じられる雰囲気になりますよ。どうしても年齢を感じさせる「パーマしてます感」を和らげることができるので、ぜひ挑戦してみてください。

【まとめ:年齢なんて関係ない!いくつになっても育毛は可能です】

「もうこの歳になったら育毛なんて・・・」と諦めがちになる年代。そんな方たちにこそ諦めて欲しくない、あきらめる必要はないと伝えたい!髪に自信が持てると外出も楽しくなり、外に出る機会も増えるでしょう。発毛・育毛に年齢は関係ないのです。

ただ、その年代にあったケアをすることが大切ということ。間違ったケアをすれば発毛効果は得られません。年代・あなたの頭皮環境にあった育毛剤をチョイスし、日々続けることが重要です。