nayamu5女性の抜け毛の悩みとしては「産後の抜け毛がひどい」というのもありますよね。

特に、前髪は「生え際がどんどん抜けて、スカスカに見えてしまうほどになってしまう」という感じで、抜け毛がもっとも目立ってしまう、やっかいなポイントと言えます。

しかしそもそも、産後に抜け毛が激増する原因は何なのでしょうか?
そして、産後の抜け毛への対処法はないものでしょうか?

ここではそれについてお話ししましょう。

■産後に抜け毛が激増してしまうのはなぜ?

ではまず、産後に抜け毛が激増してしまう理由についてお話ししましょう。

産後に抜け毛が激増してしまう最大の理由は、ズバリ「ホルモンバランスの変化」です。

妊娠中は、胎児を万全の状態で守るために、女性ホルモンが大量に分泌されています。

そして、その女性ホルモンには実は「抜け毛を防ぐ」という働きもあるんですよ。

ですから、女性ホルモンがフル稼働で分泌されている妊娠中は「本来のホルモン量なら抜けていくような毛も、女性ホルモンによって引き止められている」ということで、抜け毛が出にくいのです。

しかし「本来なら寿命を迎えて自然に抜けるはずの毛が抜けない」となると、当たり前のことですが、次の毛が生えるのに遅れをきたすことになります。

そして、出産すると・・・「もう胎児を守る必要がなくなった」ということで、フル稼働で大量分泌されていた女性ホルモンが一気に減り、それとともに、「今まで女性ホルモンの大量分泌のおかげで延命されていた毛が、一気に寿命を迎えて次々抜けていく」という状況を作ってしまうんですよ。

そしてさらに、こうしたホルモンバランスの変化に加えて、「出産後の子育ての疲れなどによるストレス」も、抜け毛を誘発してしまいます。

ですから、産後に抜け毛が激増してしまうのは、仕方のないこと、とも言えるんですよね。「ホルモンバランスの変化をさせない」ということも、「出産後、ストレスを感じないようにする」ということも、ほぼ不可能ですから。

ちなみにこの産後の脱毛現象は医学的にも知られており「分娩後脱毛症」という立派な病名(?)がついていますよ。

■産後の抜け毛の対処法は?

【産後の女性も安心して使える!!薄毛の原因と無添加の育毛剤まとめ】でも説明しましたが、今回は、「前髪」に着目したいと思います。産後の抜け毛というのは、「出産した以上、ある程度は避けられない現象」とも言えるのですが、やはり女性ですから、少しでも何とかマシな状態にしたいですよね。

そのためには、以下の2つのポイントを重視した対策をすることをおすすめします。

1.前髪のスカスカ感を目立たせないための工夫をする。
2.頭皮に元気を与え、早く新しい髪を生やせるようにうながす。

まず、1の「前髪のスカスカ感を目立たなくさせる」という点についてですが、これはできれば「頭頂部に生えている髪を前に持ってきて、それを前髪のように見せかける」アレンジ法を使うのが、手軽かつ安全でおすすめです。足りない前髪は、他の部分の髪で補おう!というわけですね。

もちろん、ウィッグを使う、という手もありますが、ウィッグは「蒸れにくく、装着の際に頭皮や髪を引っぱったりしないものを選び、こまめに手入れして清潔な状態を保つ」ということを心がけることが大切ですよ。

そして、2の「頭皮に元気を与えて、新しい髪が早く生えてくるようにうながす」というのには、女性用育毛剤の利用およびシャンプー時の頭皮マッサージがおすすめです。

 

女性用育毛剤は、女性ならではの抜け毛・薄毛の原因に着目した成分が厳選配合されていますから、男女兼用育毛剤などよりも高い効果が期待できますよ。

ちなみに男性用育毛剤は「皮脂の多い男性の頭皮を意識して作られているため、女性が使うと頭皮の乾燥を招いてしまうリスクが高い」という欠点がありますので、使わないようにしましょう。

シャンプー時の頭皮マッサージは、「シャンプーの泡を、毛根に行き渡らせるように」ということを意識して、指の腹で頭皮をもみながらシャンプーしていくのがおすすめですよ。前髪の生え際から頭頂にかけての部分は「指の腹を置いて、こするのではなく、頭皮そのものを前後に動かす」という意識でマッサージするといいでしょう。