Beautiful hair woman on white background. Portrait of asian.
女性の抜け毛を防ぐ食事については、何よりも髪に栄養を与えることが大切です。

髪の毛は毛乳頭が栄養を吸収し、毛母細胞が分裂を繰り返し伸びていくため、毛乳頭に栄養を届けることが必要です。

毛乳頭は血液から栄養を取り入れているため、十分な栄養を食事で取り入れることが女性の抜け毛を防ぐためには必要不可欠となります。

抜け毛予防に取り入れたい栄養素

女性の抜け毛予防のために、食事に取り入れるべき食品としてまず挙げられるのは大豆製品です。

大豆には女性ホルモンのエストロゲンの作用に良く似た働きをする大豆イソフラボンが含まれており、さらに髪の毛に含まれるたんぱく質に非常に近い成分のため、抜け毛だけではなく、美容効果などもあるため、積極的に取り入れたい食品です。

次に、髪を作るためにたんぱく質を体組織に変換する働きを持っている亜鉛も重要です。

たんぱく質だけを摂取したとしても亜鉛がなければ髪の毛を作ることができないため、亜鉛もたんぱく質同様必要な栄養素のひとつです。亜鉛は牡蠣がもっとも多く含まれております。
-e1433228729105
アーモンドやナッツ類に含まれているビタミンEには、髪の毛に必要な栄養素を運ぶ働きがあり、血管を拡張させてくれる働きを持っているため、栄養素を頭皮に届ける役割を持っており、抜け毛予防に重要な栄養素です。

さらに血管を強くする効果があるシナモンに含まれている桂皮には、血管の老化を防いでくれる役割もあるため大切です。

また、血流を良くする食品として、唐辛子に含まれているカプサイシンも抜け毛に効果的です。さらに大豆イソフラボンと組み合わせると高い確率で抜け毛予防に効果があるといわれております。

コラーゲンは肌に潤いを与える成分として知られておりますが、頭皮も皮膚の一部なので、頭皮の健康状態を保つためにもコラーゲンが大切となります。特に手羽先は潤いや針を与える成分に近いため、髪の毛を成長させるための真皮を活性化させて頭皮をやわらかくすることができます。

卵には、9種類の必須アミノ酸がバランスよく摂取することができるため、髪の健康のためにも重要な食品です。

栄養不足と抜け毛の関係について

1275
女性の抜け毛は、出産・加齢によるホルモンバランスの崩れ・ストレスなどから引き起こされると言われています。
また、ダイエットなどによる食事制限によって髪の毛に栄養素が行き渡らなくなり、抜け毛が増えやすくなる事もあります。

日頃からバランス良い食事を心がけましょう。

髪の毛に良い食事方法とは?

081806髪の毛に良いとされている食品は一般的にはタンパク質が多く含まれているものが多いです。大豆・豆腐、白身魚、鶏肉、乳製品などがあります。

亜鉛やミネラルも髪の毛の栄養を補うことに有効とされている成分です。亜鉛は納豆、ごまなどに豊富に含まれています。
ミネラルはレバーやほうれん草などに多く含まれていますので、レバニラやほうれん草のごまあえなどがおすすめです。

女性には髪の毛だけでなく重要なミネラル(鉄分)ですのでミネラルは積極的にとるようにしましょう。

これらの食品は日々の生活の中で大多数の日本人は意識しなくても口に入れているものだと思います。
抜け毛に悩んでいる方は、積極的に豆乳を毎日飲むなど意識して生活に取り入れていきましょう。
ほかにも、日々の生活に積極的に入れていく方法としては、お酒を飲む方はおつまみに枝豆かピーナッツ、ワインにはポリフェノールが含まれていますのでワイン大丈夫な方にはおすすめです。また、毎日の朝ごはんで納豆を食べるなど、お金もあまりかからず比較的楽に実践できるものも多いですね。
甘いものがほしいときは小豆にもポリフェノールが含まれていますので餡を使った和菓子などを食べるようにしましょう。
3abe1a141c07071894ca249ed8e4e7c6_s

 

基本的には和食を中心した献立を食べていれば食べ物からの栄養素は十分にとれているはずなのですが、日ごろ忙しくて毎日このような健康的な食事が難しいという方はサプリで栄養を取ることをお勧めします。

育毛サプリは薄毛、抜け毛対策に必要な栄養素を効果的に取り入れることができ、忙しくても飲むだけなので時間を取りません。

普段の食生活できていても、きちんと薄毛によい栄養素が取れているか心配な方も、飲んでいると安心して髪や地肌を健康に保つことができます。

抜け毛予防に良くないもの

逆に、抜け毛予防によくない栄養素もあります。

アルコール

0006010553E2_740x555y

過剰なアルコールがよくない理由は亜鉛、そしてシステインと呼ばれる物質が減ってしまうからと言われています。

アルコールが体内に入ると肝臓でアセトアルデヒドと呼ばれる有害物質に分解されますが、その際に消費されるのがシステインです。このシステインはタンパク質であり、髪の毛にとってとても重要な存在とされています。

attentionアルコールを過剰に摂取すると大量にシステインが消費されてしまうことになりますし、髪の毛を作る材料が不足することで薄毛リスクが高くなってしまうのです。亜鉛も同様にアルコールを分解するために必要ですので、アルコールを控えつつ、この二つの成分を補って抜け毛を予防する必要があります。

過剰なアルコールは毛母細胞の働きを悪くするのも薄毛を引き起こす原因とされています。

アルコールは血液中にある栄養だったり酸素を吸収してしまうのですが、毛母細胞を活動させる為にはこれらの存在が必要不可欠です。不足状態ですと栄養や酸素が足りなくなりますので髪の毛の成長は滞ってしまい易くなり、細い髪の毛が目立つようになってしまいます。

ほかにも、摂り過ぎると頭皮環境を悪化させて、抜け毛が促進してしまう食べ物もあります。
髪に良い食べ物を選ぶとともに、これまでの食生活で頭皮や髪に悪影響を与えていないか見直してみましょう。

糖分の摂り過ぎ

甘いものを摂り過ぎると抜け毛を促進する可能性があります。

その理由は、糖分を体内で分解する時に、ビタミンやミネラルなどの栄養素が消費されるため、髪の毛を育てるための栄養素が不足してしまうからです。

また、甘いものを食べ過ぎると肥満になる傾向にありますが、そうすると代謝が悪くなって血流が滞り、頭皮まで栄養が行き届かなくなります。

甘いものはストレス解消や脳のエネルギー源として欠かせませんが、摂り過ぎには注意したいものです。

添加物

加工食品には添加物が含まれていることが多く、添加物自体の種類も多いので、さまざまな影響が出ることが考えられています。

特に問題なのは、ほかの栄養素の吸収を阻害してしまう恐れがあることです。

たとえば、髪の毛に必要な亜鉛やカルシウムなどのミネラルが吸収されにくくなることもあるので、そういった食材を積極的に摂っていても、育毛効果が感じられないという結果につながってしまいます。

刺激物

育毛には血行を良くする唐辛子などの摂取は効果的ですが、こういった辛いものやカフェインなどの刺激物の摂り過ぎも良くありません。

辛いものを過度に食べ過ぎると、汗をかいて頭皮に皮脂が溜まってしまったり、胃や粘膜などに刺激を与えすぎて負担をかけてしまうことにもなります。

いくら育毛にいいものでも、食べ過ぎは逆効果になるということにも注意してください。

脂っこい食べ物

健康な髪の毛を育成するには、頭皮の血行を良くして、毛根まで栄養を運んであげないといけませんが、脂質の摂り過ぎは血行を悪くする作用があります。

血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪が多いと、生活習慣病である脂質異常症(高脂血症)になる可能性もあり、その結果薄毛にもつながってしまうのです。

これを防ぐには、脂っこい食べ物、いわゆるファストフードや揚げ物、スナックなどを控えることが重要です。
また、脂質をたくさん摂り過ぎると、頭皮の皮脂も過剰に分泌されるおそれもあります。
シャンプーなどで頭皮環境を整えると共に、内部からも脂質をため込まないようにしましょう。

女性の薄毛対策

サプリも効果的に取り入れる

育毛に効果的な食生活は、バランスの取れた食事内容が何よりも重要ですが、忙しいと添加物や脂質の多いファストフードや外食に頼りがちになってしまいます。
食事だけでは足りない栄養素を手軽に摂取する方法として、サプリを取り入れることをおすすめします。
育毛目的でなくても、健康や美容のためにサプリを飲んでいる人も多いですが、育毛に必要な栄養素は健康や美容にも効果的ですのでぜひ検討してみてください。

成分としては、亜鉛や鉄分、葉酸、それに女性ホルモンの働きを助けるようなものなど。
一般的なビタミン剤などのサプリでもいいですが、育毛用のサプリは血行を促進する成分も豊富なので、特に効果的です。

ただ、栄養素はたくさん摂ればいいというわけではありません。
亜鉛や鉄分などは過剰摂取すると危険を伴いますので、手軽に摂取できるサプリだからこそ、飲む量については十分注意するようにしてください。

*サプリの選び方はこちらもご覧ください⇒女性の抜け毛に必要なサプリメントは?葉酸?オリゴ?亜鉛?

育毛剤の使用

育毛剤を使用して育毛や発毛を促進する場合、口コミでは無添加且つ自然由来の成分で安全に使える物人気のようです。
woman

特に女性の頭皮はデリケートですので安全性を心配する方も多く、余計な成分が含まれていない育毛剤が選ばれる傾向がありますので、これらの商品は安心して使用できるとして評価も上々のようです。

女性用に作られているのも口コミで良い評価を得ている育毛剤の特徴です。

comment_tit男性用育毛剤は沢山ありますが、男性と同じものを使うのは抵抗があるという声も少なくありません。そもそも男性とは薄毛の原因が違っている部分もありますので、育毛剤を使うのなら女性用として開発されているものが良いのです。

よって女性の薄毛に着目して作られている育毛剤が人気であり推奨されています。
種類が多すぎてわからない方のためにオススメの育毛剤をまとめてみました。
抜け毛に悩んでいる方は試しに育毛剤を使ってみましょう。

*おすすめの育毛剤はこちらをご参照ください⇒女性用育毛剤で血行促進効果があるものは?おススメの育毛剤

バランスの取れた食事が重要!

育毛にいい食べ物や悪い食べ物、いろいろありますが、いい栄養素でもそればかり食べるのは良くないどころか、逆効果になってしまうこともあります。
何より大切なことは、「いろいろなものをバランスよく食べること」であるといえます。

いつも同じものばかり食べていないか、好きなものばかり食べて栄養素が偏っていないか、食生活を見直すきっかけになれば幸いです。