7b76ffe7dd14020d377557bf30bdd80a_s

最近では、女性でも薄毛に悩む人が増え、薄毛対策の商品もいろいろ販売されています。
薄毛対策のアイテムといえば、やはり頭皮に直接塗るような育毛剤をイメージする人も多いと思いますが、「育毛サプリ」というものがあることをご存知でしょうか?

育毛サプリは、薄毛対策以外にもいろいろなメリットがありますので、育毛剤を使うのに抵抗があるという人は、まずは育毛サプリを試してみるのはいかがでしょうか。

女性の薄毛対策は原因を突き止めることから

まず、最近増えてきている女性の薄毛の薄毛の原因について考えてみましょう。

男性の薄毛は、男性ホルモンの作用により、髪の毛を作り出す毛母細胞の成長を妨げることが主な原因だといわれています。
そのため、男性用の育毛剤には、男性ホルモンが毛母細胞に作用する仕組みを抑制する成分が配合されており、抜け毛や薄毛に効果を発揮しています。

しかし、女性の薄毛は原因が人によって異なるため、何が効果的かなかなか特定できないのです。
女性の薄毛の原因として考えられるものは、
・女性ホルモンの減少やホルモンバランスの乱れ
・血行不良
・栄養不足
・ストレス
・頭皮環境の悪化
などなど・・・。

また、原因がひとつではなく、いくつもの要因が重なることもあります。

たとえば、栄養不足の結果ホルモンバランスが乱れたり、ストレスによって血行が悪くなって頭皮環境が悪化したり・・・。
まずは、自分に合った改善方法を知るために、ふだんの生活で頭皮や髪に悪い影響はないか探してみてください。

*女性の薄毛の原因について詳しくはこちら⇒女性の抜け毛の原因は?ダイエットが影響?ホルモンバランス?

飲む育毛剤や育毛サプリの効果

内側からの薄毛対策手段としては、「食生活の見直し」がとても重要な要素となってきますが、それをサポートする形で育毛サプリや「飲む育毛薬」を内服する、というのもおすすめです。

効果の高い女性用の飲む育毛剤

育毛サプリについては、通販等で手軽に買えますが、「飲む育毛薬」については注意が必要です。

市販されている「医薬品としての、飲む育毛薬」の多くは、実は男性向けなんですよ。

女性と男性では、薄毛のメカニズムに違いがありますので、男性用育毛薬が多い市場では、女性にとって、高い効果が期待できるものを探すのは意外と難しいのです。

comment_tit女性に有効性の高い飲む育毛薬としては、パントガールというものが人気です。こちらは、基本的には医師による処方によって出される薬となっていますが、あくまで自己責任でいいのなら、輸入代行会社等から通販で買うことも可能ですよ。

ただ、パントガールの入手は「医師の処方か、輸入代行などのちょっとリスキーな手段か」ということでハードルが高めなので、まずは、もっと手軽な女性用育毛サプリから試してみることをおすすめします。

「育毛サプリは栄養を与えるだけだから効果がないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実はパントガールも、「強い副作用覚悟で無理やり頭皮のパワーを覚醒させる」というようなものではなく、アミノ酸やたんぱく質・ビタミンなど、栄養補給としての作用が中心となっています。
ですから、頭皮の栄養補給のための育毛サプリでも、意外と効果は期待できますよ。

*パントガールの効果や口コミはこちらをご覧ください⇒塗るより飲む育毛剤サプリ!パントガールの気になる効果は?

薄毛に効果的な育毛サプリの成分

それでは、次に育毛サプリに配合されている薄毛の改善に効果的な代表的な成分についてご紹介します。

イソフラボン

大豆や大豆製品に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た構造であることは有名ですね。
女性ホルモンは、40代頃から急激に減少を始めるため、加齢によって薄毛を初めとしたさまざまな影響が出てきます。
しかし、女性ホルモンは加齢だけでなく、ダイエットや食生活の乱れ、ストレスなどによっても減少することがあるので、年齢が若い人でも油断できません。

女性にもわずかながら男性ホルモンが分泌されているのですが、女性ホルモンが減少することによって男性ホルモンが優位に働き、抜け毛が増えることもあります。
また、エストロゲンには髪の毛の成長を助ける働きや、コラーゲンを生成する機能があるため、減少すると髪の毛が痩せて細くなったり、ハリやコシが失われてしまいます。

大豆に含まれるイソフラボンを摂取することによって、エストロゲンの代わりに女性ホルモンの働きをサポートしてくれるようになります。

亜鉛

亜鉛は牡蠣やレバー、乳製品、納豆などに多く含まれているミネラルです。
どのような効果があるのかというと、食べ物から摂取したたんぱく質を、髪の毛の素になるアミノ酸に変換するのを助ける働きがあります。

髪や頭皮にいい成分を摂取する時には、あわせて亜鉛を摂ることで、その効果を高めてくれるのです。
ただ、亜鉛は過剰摂取すると健康を損なう可能性がありますので、成分量には注意してください。

アミノ酸

髪の毛の主成分であるケラチンは、アミノ酸の一種です。
アミノ酸はたんぱく質に含まれているため、通常は食事から摂取していればそれほど不足することはありません。

ただ、無理なダイエットによる食事制限や偏った食生活によってアミノ酸が不足していると、髪の毛の育成にまで影響が出ることもあります。
アミノ酸には全部で20種類ありますが、そのうちの9種類が体内で作り出すことができません。
この9つのアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれており、食べ物などから栄養素として摂取しなければならないので、食生活が偏っている場合はサプリで摂る必要があります。

必須アミノ酸はトリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンの9つ。
サプリを選ぶ際には、これらのアミノ酸がバランスよく配合されているものを選ぶようにしましょう。

血行促進する成分

抜け毛や薄毛の改善には、頭皮や体全体の血行を促進することも重要です。
摂取した栄養素は血流に乗って全身に運ばれるのですが、最初は生命維持に必要な臓器が優先され、末端である髪の毛に行き届くのはだいぶ後になります。

血流が滞っていると、髪の毛に必要な栄養素が届くのに余計に時間がかかってしまうので、血行を良くすることが必要です。
そのため、カプサイシンやショウガエキス、高麗人参のエキスなどの血行を良くする成分が配合されているものが効果的です。

育毛サプリ独自の成分も

女性用の育毛サプリは、日々研究が進められており、新たな効果のある成分が発見されることもあります。
アミノ酸やミネラルなどのサプリなら、育毛用でなくてもいろいろな商品がありますが、やはり育毛効果を高めるにはプラスアルファの成分も欲しいところです。

たとえば、白髪予防にも効果的な白樺エキスや男性ホルモンを抑制するノコギリヤシのエキスなど
それぞれのサプリ独自に配合されている成分もありますので、興味を惹かれるものがあったら、調べてみてはいかがでしょうか。

*気になる白樺エキスの詳細はこちら⇒発見※シラカバの樹皮エキスが薄毛や白髪に効果大!?その理由とは

育毛剤の併用で効果アップ

86ef466d70eaee3c223da5ce6fde2a1a_s
外側からの薄毛対策手段としては、やはり「育毛剤の使用」がおすすめです。

育毛剤はさまざまなものが売られていますが、男性用育毛剤を選ばないのはもちろんのこと、できれば男女兼用タイプも避けましょう。先ほども述べましたが、女性と男性では、薄毛のメカニズムに違いがあるので、男女兼用タイプは「どっちつかずで、効果がイマイチ」ということにもなりかねないのです。

女性用育毛剤は、医薬品タイプとそうでないものとがありますが、医薬品タイプは「多少の副作用リスクを覚悟しても、高い作用を望む人」向けで、副作用リスクを避けたい人は、医薬品ではないタイプがおすすめと言えます。

安全・安心な育毛剤は→ 漢方成分配合の女性用育毛剤ランキング

育毛サプリをうまく利用しよう

育毛サプリは、基本的に体にいい成分ばかりが配合されているため、飲んで害になることはありませんが、過剰摂取には十分注意してください。
また、食物アレルギーのある人は、アレルゲンとなるものが原材料に含まれていないかどうかも確認してください。

育毛サプリをうまく摂取すれば、薄毛だけでなく美肌などの美容や健康にもいい効果が表れてきます。
薄毛の原因が特定できずに、どれを選べばいいかわからない場合は、まずは3ヶ月ずついろいろなサプリを試してみてください。

たとえば、最初はイソフラボン配合のもの、効果がないようなら血行促進するもの、次は亜鉛配合のもの、というように。
育毛サプリはそれほど高価なものではありませんが、効果が出るまで時間がかかるのが難点。
できれば3ヶ月くらいは継続してみてください。きっとご自分に合ったサプリが見つかることと思います。

発毛効果90%の育毛サプリも!!おすすめの育毛サプリ